じいちゃんとワンコと…日々の生活

子供達が独立して、ワンコとの気楽な生活になるはずだった。母が亡くなって、末っ子なのにじいちゃんをひきとることになり、まだまだ忙しい日々が続きます。

1月の出張、姫路の次は岡山で仕事

岡山には早めに到着。

夕飯前に相方は仮眠、私は1人で大浴場へ。

相方の職場でよく使うこのホテルは上階に大浴場があるのが魅力。

おまけに大浴場前のロビーにはマッサージチェアがあって、無料で使い放題。


夕飯の時間になっても相方は起きない…ベッドは汗でビッショリ。

起きたのはもう8時過ぎてから。

こんな時間じゃ名物料理の店まで行ってもゆっくり料理を味わう余裕はないと、この日の夕飯はその辺のカフェで地元でも食べられそうなオムライス😭😭😭

食事から戻ってもベッドは乾いておらず、ベッドメイクを頼める時間でもないので、この日はバスタオルをベッドに敷いて就寝😭😭😭


翌朝も朝食の時間になっても相方は起きられず、会議ギリギリにやっと出かけて行った。

さて、相方が会議に出かけたので、この日は一日中私のフリータイム。

いつもならさっさと倉敷に行くところ。

いくつになっても女の子は女の子💕

あーいうところって、女の子は大好きですよね〜💕


お天気がイマイチなので、駅近のビルにあるマッサージに行き、お天気の様子を見ることにした。

普段なら選ばないようなチョー豪華なコースを選択😄

うーん、癒される〜😄😄

身体がスッキリして空を見上げると、お天気は回復どころか小雨まで降りだしているじゃないか😥

どーしよう…

1月の旅では、岡山まで来て初めて、倉敷をあきらめることとなった。

まぁ、今まで何度も出張にくっついてきて、その度に1人倉敷を満喫していたんだから、今回1回くらい行かなくてもいいか…😥

その代わりというのもなんだけど、駅の近くで、滅多にできないウインドーショッピングをすることにした。



半日歩き回って、買ったものはこれだけ。

太郎のマット…千円也。

留守番してくれている末っ子に写メを送ったら「そんなもの、こっちだって買えるじゃんか」と即答。

でもねぇ、、、主婦ならわかると思うんだけど、こんなものだからこそ、地元で見たら買おうとは思わないのですよ。

岡山でなら買える高級品?備前焼とか?

予算はマッサージに使っちゃいました。


夕方ホテルに帰り、大浴場とマッサージチェアを往復しながら、相方からの会議終了の連絡をひたすら待つも音沙汰なし。

テレビカードを買ってきて、ビデオを観ながらうたた寝。

じいちゃんが入院してからはお昼寝さえもできない日々だったもの。。


ようやく相方から連絡が入ったのは日付が変わる頃。

相方、酔っ払ってて何を言ってるのか皆目わからず、途中から同僚の先生が電話に出て「◯◯の角にいるから早くおいでよ」


体調が悪いはずの相方だが、大の酒好きでもあるので、勧められたら断れずついつい飲み過ぎ、二次会。

しかも私が待っていることも分かっているので、顔見知りの先生方が残ったところで私も入れて三次会。

もちろん体調が悪いので、酔いもいつも以上。

朝方部屋に帰るなりベッドに直行したはいいが、斜めに大の字。

私は三角に空いた小さなスペースに胎児のように丸くなって寝るしかなかった。


後で知ったことですが、旅に出る前から風邪っぽかったのだが、溜まった仕事を片付けねばならず、休養どころではなかったとのこと。

言ってくれればよかったのに。。

父上のこともあるし、、だって。

そう言えば、この前週は「俺、お見舞い行かなくてもよろしい?」と聞かれてた。

あれって、仕事あるからって意味じゃなくて、うつしたら悪いからってことだったんだって。


仕事は終わり、翌日はいよいよ熱海。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。