じいちゃんとワンコと…日々の生活

子供達が独立して、ワンコとの気楽な生活になるはずだった。母が亡くなって、末っ子なのにじいちゃんをひきとることになり、まだまだ忙しい日々が続きます。

4月の出張旅行…倉敷

鳥取から岡山まではJRスーパーいなばで1時間半、これはかなりビミョーだ。

駅弁でも食べましょうかってほどの時間でもないし、昼寝などしたら寝過ごしかねない。

岡山では仕事先の常宿にツインをとった。

出張の度に部屋を辞退して、自腹で同じホテルに部屋をとる。

ホテルを同じにするのは、会議の準備をするのに都合がいいし、飲み会に参加するにも都合がいいから。

といっても今回は砂丘で遊びすぎて、飲み会には行かず、食後すぐに寝てしまった。


翌朝仕事に向かう相方と一緒にチェックアウト。

他の先生方も続々チェックアウトで、エレベーターではご挨拶の連続。

仲のいい先生方、口を揃えて「また来たのぉ?」

こちらは自費で来てるわけだし、皆さんオトナ。

嫌味っぽく言う人はいない。


相方は会議へ、私は大好きな倉敷へ💕


倉敷ではまず最初に、美観地区とは反対側のモールへ。

モールのペットショップでワンコ用の吉備団子を毎回買う。

他の店にもあるのかもしれない

がここでしか見たことないので、私はいつもここで買う。



モールを出る頃には、小雨模様だったお天気も回復😄

倉敷は何度来てもいい😄



あてもなく、あっちへぶらぶらこっちもぶらぶら😄

女の子はそういうのが好きなんだなぁ💕



一日中お散歩をしていたような過ごし方。

買ったものと言ったら、ワンコ用の吉備団子と備前焼のニャンコ、おばあちゃんの手作り和小物。

備前焼のニャンコはサイズ違いで毎回買う。

和小物は倉敷に限らずどこでも見かけると買う。

お店のインテリアが和骨董なので…

今回の倉敷で使ったお金は、トータル1万円以下。




そろそろ岡山駅に着くタイミングで相方から「会議終了」のメールが着信。

駅のドトールで喫煙タイムをし、新幹線に乗ってすっ飛んで帰ってきた。


相方の出張は毎年1月から5月の初めまでに数回だから、年が明けるまで倉敷はお預け😥

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。