じいちゃんとワンコと…日々の生活

子供達が独立して、ワンコとの気楽な生活になるはずだった。母が亡くなって、末っ子なのにじいちゃんをひきとることになり、まだまだ忙しい日々が続きます。

バースデー3日目

イブを含めて3日目…

本番バースデーは期待はずれ。

あれじゃあお店を休むまでもなかったか、などとも思う。

相方も相当体調が悪かったのかも…と思うのは、自分に相当な自信がありなおかつ人が良くそしてサイコーに幸せなオツムの持ち主だろう。

現実の己の姿に自覚があり己の立場もわかっておりそしてそれほど人が良くもない私には、「さては相方、私は夜店に行くと踏んでなにか予定を組んでおりわざと寝過ごしたか」そして「店を休みにしたから予定が狂い、酒を飲むうちに機嫌が悪くなったか」と、悪い方に悪い方にと勘ぐってしまう。


さて、1日明けてバースデー翌日は長女がお休みの日。

午後からプレゼントを持って来る。

イブは末娘が来るから、当日は相方とのハッピーデートに期待を弾ませ、そして3日目は久しぶりの(正月以来)長女との再会のために3日連続の早起き。

楽しいことのためならアラームをかけずとも自然と早起きできてしまうのは不思議だね。


昼から姉と某施設での家族面談に行くことになっているから、長女との約束は夕方。

一緒にごはんを食べて、私は店、娘は帰ることになるはずだった。

相方は朝から千葉の塾での講義で出かけていたので、長女にいっぱいグチを聞いてもらおうと思っていた。


早起き3日目となると、この歳にはけっこうキツイものがある。

普通の生活をしていればそうでもないのだろうが、3時4時に寝る生活が身についていると、仕事がオフでも12時前には眠れない。


長女からのプレゼントはPASMOも入るスマホカバー。



可愛いピンクで私の好きなキラキラ✨✨がいっぱいついてる💕

女子力アップ‼️


どこで食事しようかと、駅の反対側まで行くのに人混みを歩いていたら、だんだん気分が悪くなってきた。

睡眠不足で具合が悪くなったのは相方だけではなさそうだ…当の本人も。。。

なんせ毎日の病院通いに加えて、初日は末娘が来るので早起き、当日は当てが外れたデートのため、そして迎えた3日目だ。

駅前のデパートの休憩室でしばし休憩。


私がうとうとしている間に相方から仕事終了のメールが入り、娘が返信したらしく、相方と合流することになった。

娘曰く、仕事中にぶっ倒れたらいけないから今日は仕事は休んでごはん食べたら一緒に帰りなさい、と。


んー、いまさら一人分のディッシュを胃の中に入れられる気分でもないが、、、


長女との夕飯は、安上がりだったので長女には申し訳ないが、もんじゃ/お好み焼き。




長女は焼肉かしゃぶしゃぶ、すき焼きを期待していたようだが、「肉」はムリ。

2人がパクついている間、私はひたすら塩キャベツをつまんでいた😭


お支払いはもちろん相方!

バースデー当日のツケが回ったんだよ‼️


帰りしな、長女が折りたたんだ紙幣をそっと渡してきた。

「明日にでも時間作って、マッサージ行って来なよ。」


よっぽど、疲れがたまっているんだろうか。。。

接客業も長くやっていると、客前だけでなく、家族の前でも顔を作ってしまうことが身についてくる。

自分自身にさえも。

疲労がたまっていても、それをニュートラルな状態としてアタマが認識してしまう。

だから、作った笑顔ではなく、疲れていても本当の笑顔が板につく。


疲れていても気がつかないなんて、困ったものだ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。